【ワードプレス】スパム対策にプラグイン『Throws SPAM Away』を導入/日本語が含まれないコメントを除外

Throws SPAM Away ブログ関連

ブログをワードプレスに移行してから予期しないエラーが起こったりして試行錯誤しながら問題を解決していますが、その中でもひとつ気になっていたことがスパムコメントの多さです。

スパムコメントとは

よく聞かれるスパムメールと同じく、一方的に送信される宣伝などを目的としたリンクが含まれた迷惑コメントです。

ワードプレスでは必須なスパム対策を考えてみる

ワードプレスはWebサイトを簡単に作成できるとても便利なソフトウェアですが、スパムが多いという短所もあるそうです。

今まで使っていた無料ブログでも時々スパムコメントが届いて手動で削除する対応をとっていましたが、ワードプレスにしてからはやはり急増してしまいました。コメントを承認制にしているとはいえ日々スパムに対応する時間と手間がもったいないですよね...

20200424_スパムコメント
はっちゃん
はっちゃん

こんな感じでスパムの巣窟(汗)どうやら無差別に送られてくるようで、これはブロックしておきたいです。

そこで対応できるのはこの2つ。

  1. コメント欄を閉鎖する
  2. スパム対策のプラグインを入れる

コメント欄は他の方とのコミュニケーションのために開けておきたい考えなので、対策としてプラグインを導入することにしました。

『Akismet Anti-Spam(アキスメットアンチスパム)』

WordPress2.0以降に最初からインストールされていて、記事を書く前にぜひとも設定しておきたいプラグイン。

有効化して初期設定(①WordPress.com に登録する
②API キーを取得する必要があり、最初に少し手間がかかります)すると検知した迷惑コメントを自動的にスパムフォルダへ振り分けしてくれます。

20200424_アキスメット

とても便利なのですが、基本的に無料版は個人利用のサイトが対象広告掲載や商用利用などがあると有料プランの利用が必要になるようです

当ブログも個人利用ですが、広告を貼っていたり商品紹介もするので条件に合わないなと思い、今後のことも考えて他の対策を検討することにしました。

『Throws SPAM Away(スルーズスパムアウェイ)』

そして選んだのがこちらのプラグイン。

ワードプレスの管理画面 → プラグイン → 新規追加 と移動し、「Throws SPAM Away」と検索、インストールして有効化します。

20200424_スパム対策
はっちゃん
はっちゃん

スルーという名前通り、日本語が含まれないコメントを無視するそうです!

スパムフォルダに振り分けされる『Akismet Anti-Spam』と違うところは、最初から日本語が含まれないコメントが無視されるので自分で確認して削除する作業が不要。日本の会社が運営されているというのもなんだか安心できます。

プラグイン『Throws SPAM Away』をインストールしてみました

まず見た目の変化として、コメント投稿欄の一番下に『日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)』というメッセージが自動的に追加されました。

20200424_コメント投稿欄
このメッセージは設定で任意に変更できます

他にも細かな設定ができますが、とりあえずはインストールするだけでも効果が現れるので簡単。

  • 日本語が存在しない場合、無視対象とする(文字数も設定可)
  • 記事タイトルの文字列が含まれる場合、日本語としてカウントしない(日本語を無理やり入れるためにコピーしたタイトルを利用したものをブロック)
  • NGキーワードの設定
  • URLらしき文字列(リンク)がある場合エラーとする(初期設定は3つ以上あると拒否)
  • 人の目には見えないダミーの入力項目を作成し、そこに入力があれば無視対象とする(スパムロボット対策)
  • IPアドレスによる判定(ブラックリスト・ホワイトリスト)

そして肝心のスパムコメントは...

毎日うるさいほど届いていたコメントの通知が、インストール(有効化)した瞬間からぱったりと止まりました!!

効果抜群!とてもよいお仕事をしてくれますね(*^ー゜)グッジョブ!!

メリット

日本語が含まれないコメントは無視されるので、自分で確認して削除する必要がない。スパムを気にせずに快適なブログ生活を送ることができる。

デメリット

例えば内容が英語のみの場合、迷惑ではない一般コメントもはじかれてしまう。

デメリットについては、当ブログでは海外の方との交流はありませんので問題はないかなと思っています。

穏やかすぎて、一般の方からのコメントもシャットアウトされていたらどうしよう...と思うほど。でも日本語が含まれている通常のコメントなら問題なく受信できますので、どうぞお気軽にコメントいただければ嬉しいです(*^^*)

ではまた。

コメント

  1. にし より:

    今取られている方法なら、エックスサーバーの国外IPアクセス制限設定でも可能です。プラグイン要らずで済みますよ。

    • はっちゃん はっちゃん より:

      にしさん

      さっそくサーバー側で設定してプラグインは削除してみました。これでしばらく様子をみたいと思います!
      プラグインはできるだけ減らしたいですよね。教えていただきありがとうございます(^^)

タイトルとURLをコピーしました