【ルアー編】都内でバチ抜けシーバス狙い単独釣行!勝どき(その2)/シーバスは臭いもの??

20160614_シーバス 都内の釣り

どうもfumiです。
懲りずにまた勝どきに来ちゃいました。今日はルアーで挑戦です!

勝どきでシーバス再挑戦

  • 釣行日:2016.6.14(火)

19:32に現地到着。

屋形舟がキレイです。
乗って天ぷらでも食べてみたいな〜。

20160614_勝どき

19:40開始です。
前に買って出番を待っていたJacksonのにょろにょろルアーで勝負です。

20160614_ルアー

投げる。ゆっくり巻く!
投げる。ゆっくり巻く!
投げる。ゆっくり巻く!
投げる。ゆっくり巻く!

釣れね〜。

そりゃまだバチ抜けする時間じゃないからなー。
ただ、投げ練も兼ねているので垂らしの長さを調整しながらバチ抜けまでの時間を潰します。

そこに若いお兄さんズ到着。

兄1「つれますかー?」
fumi「ダメですね〜。」
兄1「まだバチ抜けてないからもうすぐですね〜。」
兄2「僕ら毎週来てバシバシ釣ってますよー。」
兄2「エビテンがいいですよ〜。」
fumi「ソウナンデスネー?(エビテンって何だ?エビ天をルアーにして釣れるのか⁈)」
兄1「では頑張って下さいね〜。」
fumi「お互い頑張りましょう〜。」

気をとりなおして釣り再開!
同じ所を攻めても釣れないらしいのでちょっと横に動いて投げるを繰り返しますよー。

投げる。ゆっくり巻く。
投げる。ゆっくり巻く。
投げる。ゆっくり巻く。
投げる。ゆっくり巻く。
投げっ⁈「ぼちゃん!」

ゲッ!危ない危ない。指が滑ってリリースタイミングがズレた。この後も連続。あー気を付けてもダメだ〜。疲れるとフォームが崩れてダメですね〜。ちょっと休憩します。

ちなみに私が釣っている場所は地元民のランニングコースになっているらしくカッコいい服装の老若男女が走り去ります。投げる時は後方確認しますよー。

通り過ぎるおじさんやおばさんが「バイトあった?」って聞いてくるので釣り場であることは間違いないですね〜。でもバイトなんて言葉なんで知っているんだろう?一般用語だっけ?なんてやり取りをしつつ投げますが釣れず時間だけが過ぎていきます。

チャンスタイム!ついにシーバス現る!?

21:45
ようやくバチ抜けが始まりシーバスの
ライズが始まりました。

ボラの様な「ザッパーン!」ではなく「ガボンッ!」って感じですね。明らかに違います。ただ姿は見えず時間だけが過ぎていきます。堪らずお兄さんズに話しかけに行ったところ同じく釣れていないらしくそろそろ撤収するそうです。

マズイ!このままでは坊主だっ!考えろっ!シーバスはバチを食べるのは確認できた!ルアーと何か違う?ポクポクポクポクチーン。

分かった。バチが泳ぐ方向だっ!隅田川に向かって垂直ではなく平行に泳いでいるっ!早速川の流れに平行して投げます
巻くのは表層を泳ぐようちょい早めで。

何度か投げてもうダメか〜?と思って残り数メートルでその瞬間が来ました。

「ガボン」

「ジャー!」(ドラグ音)

来た〜!今度はボラじゃないっ!
ちょっと姿が見えたぞー!
暴れるー!走るー!

コンパクトロッドでぶっこ抜くか?
エラ洗いどうやって防ぐんだっけ?

リーダーは3号でいけるのか?など考えながらとりあえず手前まで寄せてタモ発射!

ビョーン。だぁー伸び過ぎっ!やっぱり5mオーバーのタモじゃ長すぎる〜。タモを脇に挟んで伸び過ぎた分を指でチマチマ戻して無事にネットイン!

陸に下ろした後、暴れる魚からルアーフックを外すのに手間取っていたら近くにいたルアーマンがルアーを外すのを手伝ってくれました。ありがとうございました〜♫

20160614_シーバス

22:40やりました〜。

初めてシーバスを釣りましたよっ!
しかもルアーで!

無言でガッツポーズ!
お兄さんズも私が釣れたことに気が付いたようでやって来ました。

兄1「やりましたね〜。」
兄2「痩せてますが良かったですね〜。」
fumi「ありがとうございます。」
兄1、兄2「お疲れ様でした〜。」

さて、どうしようか。リリース?
記念に持って帰る?
今回は持って帰ろ〜。
妻にも見せたいしね〜♫

暴れる魚を新聞紙で包んでビニールに入れてお持ち帰りです。

帰り道で魚がバックの中でバタバタ暴れてましたが…電車に乗りーの自宅に帰りーので無事到着。まだ死後硬直する前ですが生臭い…。

本日の釣果

家に帰ってサイズを測ると、 39cmのセイゴでした〜♫

20160614_シーバス

口の中はどうかな?

20160614_シーバス

バチ入ってますねー。
早速血抜きして3枚に下ろし皮を引きます。

小出刃では厳しいですが何とか完了。
アラは臭いので捨てて身だけを残して寝かせます。

20160614_シーバス

さてどこまで臭いが取れるのか楽しみですが今日はここまでです。

初のバチ抜けルアー釣り。なんとか釣れて良かったです。テクニックや体力面の反省点は色々ありますが他の時期にも釣れるようとりあえずルアーの種類を増やして次こそはフッコサイズを狙いたいと思います。

釣り料理

はっちゃん
はっちゃん

はい、ここから執筆は私に代わりますね(^^)

まずはパパがさばき方を担当。
骨が固かったり、皮引きが難しかったようです。 釣ったその夜にやってくれました~。

セイゴの洗い

そしてまずはお刺身が食べたいな!
ということで氷締めにします。

セイゴの洗い

セイゴのソテー

トマトとバジル風味の野菜を添えてソテーに。

セイゴのソテー

あと半身残っていてもう一品作れたのですが、ここでお料理する手を止めてしまいました。なぜかというと...

とても臭かったセイゴ

どうにもこうにも、

くさい (+_+)

「スズキ くさい」で検索すると、食物連鎖の上の方にいるため東京湾の化学物質を凝縮している。特に居つきの個体、川にいるものは臭う傾向があるとか、なんとか。

冷たくてワサビ醤油で食べたお刺身の方は後味が悪い程度でしたが、温めるとにおいは倍増です!ソテーや素材の味が引き立つ塩焼きなんかは最悪だと思います。

パパは揚げてみたら?と言っていましたが、台所に充満するにおいに吐き気がしてきて普段食べ物は極力捨てない私でも全部捨ててしまいました・・・


次はくさくないスズキを、ぜひ(^-^)
とリクエストしておきます(笑)

今回の使用ルアーはペンシルベイト『にょろにょろ』

今回のヒットルアーをご紹介します。にょろにょろはバチ抜けシーズンによいですね!(^^)b

コメント