ゆるい海釣りの記録と、ブログのカスタマイズを綴る趣味ブログです。新着記事はこちら >>

子供も楽しい♪手賀沼公園でヌマチチブ釣り

20160416_手賀沼公園ヌマチチブ釣行記(千葉)

先週、公園に遊びに行ったときに小学生のお兄ちゃんが釣りをしていて小さなハゼのような魚を釣っていたんです。

それを見て楽しそうだったので、今回は我が家もやってみよう!ということで手賀沼公園に向かいました。

ヌマチチブを釣ってみよう

釣行日 2016年4月16日(土)

今回は沼に生息している魚、ヌマチチブを釣ってみたいと思います。

エサはアカムシを使用

途中にあった釣具屋さんでエサ用にアカムシを購入。赤いイトミミズのようなアカムシが小袋にたくさん入っています。

アカムシはユスリカという蚊の幼虫で、熱帯魚などのエサとしても売られています。これでいろいろな魚が釣れるそうですよ~。

たくさん釣れるヌマチチブ

釣り道具の中にあったのはサヨリ用の小さな針。ここにアカムシをつけてやってみると、ちょうど10分後。

プルプルッ!
まず私がこんな可愛い魚を釣りました。

ハゼに似ているヌマチチブですね(^^)

20160416_手賀沼公園ヌマチチブ

さらに10分後、夫にもきましたー(^^)/

20160416_パパも釣れたヌマチチブ

そしてその5分後、長男くんも初ゲットo(^o^)o

20160416_ヌマチチブを釣る長男

またまた長男が釣れて「どうしてこんなに釣れるの~!?」と興奮気味の長男くんはすっかり夢中になっています

20160416_手賀沼公園の長男

「お魚さん石の下に隠れたよ!」と長男が岩の陰にエサを落とすとすぐに竿がピクンピン!と反応があり、入れ食いのように釣れてきます。

いつもの海釣りではどうしても待つ時間の方が長いので、子供達にとってこれは楽しいですね(ノ*>∀<)ノ

20160416_手賀沼公園で釣り

たくさん釣れて夕方になったところで終了。

20160416_手賀沼公園

本日の釣果

  • ヌマチチブ  14匹
20160416_手賀沼公園釣果

寂しかった水槽が賑やかになりました♪


でも水槽にいっぱいいた小エビ達がきれいさっぱりいなくなったような…(汗)

20160416_水槽

たくさん釣れて嬉しかった長男が「パパがお休みのときにまた行きたい」と言っていたのでよかったです( ⸝⸝•ᴗ•⸝⸝ )੭

コメント

タイトルとURLをコピーしました